家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

海外ドラマ「レクティファイ」観ました(2)

Hola!

海外ドラマ「レクティファイ」観てます。シーズン3まで観ました。

f:id:beaglapple:20190420120446j:plain

前回の記事

海外ドラマ「レクティファイ」観ました - 家庭持ちセミリタイヤをめがけて

 

 

以下、ネタバレ注意!

 

自由っていいよね。

自由に生きてるようで、誰しもしがらみの中で生きてる。

家族、友人、仕事、地域社会・・・。

自分で選び取った関係だとしても、ずっとそこにいると息苦しく感じてくる。

 

そんな時、旅行に行くと息苦しくさせるものはなくなる。

遠くに行くほど、文化が違うほどより少ない。

自由だ!と感じる。

その瞬間がとても心地いい。

 

特に海が良い。

視界を遮るものがない。

風や波の音が全身で自由を感じさせてくれる。

海の中に入ってもいい。

ダイビングしてもいい。

 

窓を開けて運転しながら、ダニエルはそんな自由を手を泳がせるしぐさで表現している(真似してみたい)。

ダニエルの出所後の生活について、家族が自分のことを心配してくれるのは嬉しいことだけど、逆に自分が足かせになっているんじゃないかと不安になる。それが息苦しさになっていると思う。

だから、そこから離れるとき、寂しさと同時に解放感があったんじゃないかな。

 

 

 

ダニエルの今後はいかに!