家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

格安sim使用を考えるべき(IIJmio)

 

IIJmio(みおふぉん)

 

おはよう。ビーグルです。

スマホについて、わたしなりの節約方法を公開するので参考にしてもらえたら嬉しい。

 

スマホやネットの通信費はちゃんと調べないとかなり膨らんでしまう。わたしも5年くらい前は月に13000円くらい払っていたんじゃないだろうか。特に気に入らなかったのはスマホ。

 

docomoを使っていたのだけど、通話はかけることは少ない、データ通信は家のwifiを活用しているので月に3Gあれば余る、そんな使い方なのに月8000円も取られていく。年間で96000円にも上る(固定費でこれだけかかるのは、水道光熱費か車かな。)。こんなわたしの使い方に適した料金プランをdocomoは提供してくれないので、格安simに乗り換えた。

 

ざっくりどのくらいお得になったかというと、月8000円→2000円になった。年間で72000円の節約。 

 

デカい!

 

なぜこんなに節約できるのか。

 

 

f:id:beaglapple:20180502135757j:plain

 

 

格安sim(IIJmio)

IIJmioはわたしが使用している格安sim。IIJmioのsimには3つの種類があるが、おそらく使ってる人が多いであろう「音声通話機能付きsim」について述べていく。(他のsimは通話の無いsimになる。)

 

IIJmioの料金プラン

データ通信の容量によって3種類ある。

  • 3GB 1600円
  • 6GB 2220円
  • 12GB 2960円

わかりやすい!!

docomoを使ったことがあるのでこれを言わずにはいられない。

 

どのプランがいいのか

IIJmioでは専用アプリを入れると使った容量がわかる。大まかな目安だけど、1時間動画を見ると400MB程使う。3GBなら7時間分使える。わたしは外でこんなに使わないので、3GBで十分。そして、月々1600円であれば納得して支払うことができる。 

IIJmio(みおふぉん)

 

一方のdocomo料金プランは(2018/5/2時点)

比較するとさらにわかりやすくなる。

docomoのHPにある料金シュミレーションを使って一番似てるプランを調べた。

 内訳

  • シンプルプラン(スマホ)(2年間の定期契約あり)1,058円
  • ウルトラデータLパック(20GB)6,480円
  • インターネット接続サービス 324円
  • docomo with -1,620

合計6,242円

 

だそうです。内訳で特に気になるのがデータプランで、20GBも要らないし、6480円も高すぎる。IIJmioより4642円も高いことからIIJmioの安さがはっきりとわかる。

 

格安simの利用を検討する価値アリ!

人それぞれ使い方は違うのでどこのキャリアがベストか一概には言えないけど、月々4642円安いというのはインパクトがあるでしょう。今後ずっと使うスマホだから考えてキャリアを選んだ方がいいよ。

 

セミリタイヤするなら格安sim使用は必須

そう思いますね。固定費削減は必須課題。

  

IIJmio(みおふぉん)