家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

投資したお金が役立ってくれると嬉しい(ソーシャルレンディング)

f:id:beaglapple:20180225233155j:plain

 

こんばんは。ビーグルです。

明日から月曜日が始まると思うとしらけた日曜日になってしまうので、好きな音楽を常に流して月曜日のことから気を逸らしている。何をしていても月曜日は必ずやってくるので、せいぜい考えないようにするしかない。残念ながら。

 

先週、ソーシャルレンディングを扱うクラウドクレジットから新規ファンド募集のメールが入った。内容をチェックして投資したのは次のファンド。

 

 ・東欧金融事業者支援ファンド 2件

 ・ペルー金融事業者支援ファンド 1件

 

どちらのファンドも、現地の金融業者を通して現地のがんばっている人たちを応援できるところがいい。

ペルーの方をちょっと紹介する。

このファンドはペルーの金融業者を支援するわけで、この金融業者の顧客は80%が農村部の住民になる。その顧客の98%からは担保無しで融資するわけだ。かなりハードルが低い。

ここからは勝手な想像になるが、南米の農村部というと起伏の多い土地の中で、いまだ手作業の多い仕事をしているイメージがある。つまり、効率が悪くて収益も上がらないから、比較的貧しい。貧しければ高い機械や設備を入れることができないので、いつまで経っても貧しいまま。土地があるだけでは銀行もお金を貸してくれない。

 

そこで、このファンドが支援する金融業者が出てくる。農村部に資金を回すことで、収益の上がる農業に変えていけるわけだ。そうなってくれれば、自分のお金が遠い国の誰かを助けていると思えるので嬉しい。

 

もちろん、投資しているのでリターンは期待するが、少しは感情が入ってもいいと思った。

 

ファンドの詳細を知りたかったらHPをどうぞ。ファンド情報を見るだけなら特に登録も何も要らない。