家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

サラリーマンがビットコインFXに挑戦して

f:id:beaglapple:20180107134507j:plain

 

こんばんは。ビーグルです。

仕事が始まってしまった。憂鬱を抱えながらも健康を損なわない範囲で頑張っていきたい。

 

 

お金ばかり考えていると仕事が虚しくなる

源泉徴収票を受け取ったので昨年分の年収を確認。

がんばったな~という気持ちと、給与だけに頼っていたらここから大きく収入が増えることはないし、お金持ちにはなれないよな、一生庶民だなという寂しい気持ちになった。年始から欲にまみれてしまったけどお金のことばかり考えていると仕事が虚しくなる一方なので、違うやりがいを見出さないといけない。これがなかなか難しい!

 

 

ビットコインFXで失敗

年始にビットフライヤーに20万入れて15倍レバレッジをかけて短期的な利益を得られるかやってみた。FXなるものを始めてやったということもあり、値動きが気になってしまってチャートを1分足か5分足で表示してへばりついていた。買いポジション入っては値下げに不安になって損切。それを繰り返してー5万円ほどになったところで辞めた。これで利益出す人は本当すごい。チャートの動きを読めるの?訓練すれば読めるようになるの?初心者の自分には無理でした。

5万円くらいなら授業料としては安いもんだと納得することにする。

 

 

もしFXで稼げるようになるのなら専業トレーダーになるか

短期的な値動きに興奮していたし、レバレッジ15倍には夢がある。同時に薄々虚しさを感じていた。チャートを見続けている時間ってなんだろうって。FXをやっている時間ってお金のためでしかなく、それ以外に何も残らない感じがする。チャートを閉じたあと自分に何も残らない。この感覚が仕事で感じていることと重なってくる。働いている時間がお金の為だけだと思うと辛い事ばかりに目を向けてしまう。その仕事自体が顧客に価値を提供していることにやりがいを感じていないと続けられない。FXをやること自体がどんな価値を誰に提供しているのか、どんなやりがいを感じられるのかわからない。それがわからない内は専業トレーダーになれない。

やるのならデイトレーダーではなくスイングトレーダーだね。ただ、レバレッジかけた状態で何日も放置できるメンタルは無い!

 

 

 

お金は大事。それ以外にも大事なものがある。

仮想通貨にはお金持ちになれる夢がある。24時間市場が開いているものサラリーマンにとっては嬉しい。だからついついPCで取引所にログインしてPCの前で時間が過ぎてしまう。

 

もしあなたに家族がいたら、よくわからないチャートを一日中眺めて一喜一憂している自分を見てどう思うでしょうね。少なくともカッコいいとは思わないでしょう(億稼ぐような人は別)。それで家族が離れていったらFXやっている自分に嫌悪感を抱くでしょう。

 

だからわたしはデイトレーダーは無理。サラリーマンができる投資はある程度ほったらかしにできるものでないと。

 

 

結論

サラリーマンにビットコインFXは無理!