家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

時間が止まる天体を観れるのか

f:id:beaglapple:20171216170849j:plain

 

こんにちは。ビーグルです。

以前、時間が止まる天体、ブラックホールが実在することを書いた。

www.beple.info

 

そんな天体を私たちは見ることができるのか。

 

 

 

ブラックホールは ”いて座” 方向にあり

ブラックホールは私たちの住む天の川銀河の中心にある。

天の川銀河は円盤状に広がっているので、その中心を見ようとすると

無数の星が集まって見える。つまり、天の川の中に銀河の中心がある。

銀河の中心は天の川の中にあるいて座方向にある。

 

 

 

いて座は夏・南の空にあり

いて座は夏、南の空、天の川の中にある。

南斗六星という北斗七星に似た星座がいて座の一部らしいので、

それを探すといいでしょう。

そのいて座方向を見ればその奥にブラックホールがあるわけだ。

 

 

 

ブラックホールは見れるのか

当然直接見ることはできない。なぜなら光を発していないし、他から受ける光も吸い込んでしまうから、ただ真っ黒な物体としか見えない。

ではどうやってブラックホールがあるとわかったのか。

それは、周囲のチリや星の動き、電磁波などを観測し、間接的にブラックホールの存在を突き止めた。いろいろな証拠から存在することに疑いの余地はないらしい。

 

ブラックホールの強力な重力によって近くの星は高速で周っている。

その速度は時速数100万kmらしい。

太陽のような燃えさかる星がそんなスピードで動いているということは

考えるだけで恐ろしい。

そんな猛スピードの天体でも見られたら感動するんだけど、

いかんせん遠いから難しいみたい。

巨大な天体望遠鏡を使ったとしてもぼんやりした光しか見えない。

 

 

結論としては”見えない”ということなんだけど、

そっちにブラックホールがあって、そこでは時間が止まっているという事実だけで

なんだか夢がある。

 

 

 

もしブラックホールの中に入れたら

中から外を見れば吸い込まれてくる光が見えるはず。

その光から何が映るのでしょうね。

ただの真っ白な光なんでしょうか。

 

物理法則が崩壊した世界はどんな世界でしょうか。

時間が止まった世界に入ったらどうなるのでしょうか。

生きているうちに解明してほしいね。

 

 

 

 

追記

ブラックホールや銀河のことを文章で表現するのは難しい。

だから画像や映像が欲しいね。

ブラックホールなんて真っ黒だからろくな画像なんてないが、

銀河は本当に美しい形をしているのだから載せたい。

著作権の関係を考慮して載せていないので、各自で調べてみてほしい。

 

 

参考

・「解明・宇宙の仕組み」ディスカバリーチャンネル