家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

よくわからないものに投資できる資金(仮想通貨投資)

f:id:beaglapple:20171229080936j:plain

 

  

おはよう!ビーグルです。

この年末年始の休みを大事に使いたいね。

わたしはまず掃除をするつもり。

物が知らず知らずのうちに増えてきたから処分しないと部屋が片付かない!

 

 

さて、前回の記事でビットコインを利益確定したと書いた。

実は他の通貨もほとんど利益確定した。

他の通貨もビットコインに連動しているから状況は同じなのでね。

 

 

なんだか気分がスッキリした

ビットコインの値動きを楽しみにしていた反面、

値下がりの不安を抱えていたから利確したことで不安がなくなった。

特に投資金額が大きくなっていたから不安になっていた。

不安になっていては投資で大きく勝てないね!

 

 

お金を稼ぐために精一杯、汗水たらして働いている

中には血と涙を流している人もいるかもしれない!

そうして稼いだお金を失いたくない、そういう思いがあるから

お金に対して金額以上の価値を感じてしまう。

 

 

  あ~ビットコインの暴落で1万円損した。

  1万円を労働で稼ごうとしたら10時間分だ。

  昨日の労働が無駄になってしまった。

  1万円あれば焼き肉屋で上手いモノ食えたのに・・・。

 

 

とかね。

身近なものに置き換えて考えるとそうなる。

特にビットコインなんか値動き激しいから含み損なんて大きく出るリスクは大きい。

 

 

失敗から学ばないと!

もちろん1万円の損であっても落ち込む。

ただ、その1万円から学べるものはあるでしょう。

学べたら次は2万円稼げる可能性が上がる。

そしたら1万円は安い授業料になる。

だから、ひとしきり落ち込んだ後は損を糧にしていく。

 

 

もし、大きく稼ごうと思ったら大金動かさないといけないわけで、

10万、100万損するリスクが当然ある。

その場合、高い授業料になってしまう。

だから、損しないように情報を仕入れて、納得した上で投資する。

それでも損の可能性はあるから投資金額がゼロになっても

あきらめられる金額にしておくべき。

 

 

そもそもゼロになることがあるのか?

ビットコインのことを”よくわからないモノ”にしている人間にはわからない。

ゼロになるかもしれないし、ならないかもしれない。

もし、ゼロにならなくて、それを知ることができたら、

ゼロになることに備えなくていい。

そしたらもっと大金を投資できるようになる。

 

 

大きく稼ごうと思ったらもっとビットコインのことを知る必要があるね。

知識を蓄えるとリスクが下がる。

わかっちゃいるけど難しい。

 

 

確定した利益はどこへゆく

利益を現金のまま持っておくのはもったいない。すぐに再投資だ!

ビットコインの"よくわからない投資"で儲けたお金は、

少しわかるものに投資してリスク分散する。

だいたいこんな割合で分散するつもり。

 

 ・投資信託(国内株式)20%

 ・投資信託(海外株式)40%

 ・クラウドファンティング40%

 

 

投資信託ではプロのファンドマネージャーに託すことでリスク低減できる。

その分手数料を取られてしまうのはやむおえない。

また、一部資金を海外に向けることで地域リスクも分散する。

 

 

クラウドファンティングは投資信託に比べてリスクがあるが、

高利回りが期待できるので投資する。

クラウドファンティングの中にもいくつか投資先があるので、

細かく振り分けるつもり。

 

 

ビットコインは小休止

上がり続けるという目論見が外れる気がするので一旦様子見。

またチャンスが来るはず!

 

 

投資に使ってるサイト

・Zaif

・クラウドクレジット