家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

4連休は十分な時間?

こんちは。ビーグルです。

祝日だね。わたしは明日を有給にして4連休を取ることにした。

連休では特別いつもと違うことをしようとは思ってなくて、

セミリタイヤに向けた活動をしようと思ってる。

 

 

 

4連休だと何ができるだろう。

真っ先に旅行を思いつく。

3泊4日あれば、沖縄から北海道までどこでも行けるね。

わたしが旅行先でやることといえば、散歩やカフェに行ったりしながら現地の空気感を味わうことになるんだけど、4日しか時間が無いと、現地の空気に慣れてきたところでもう帰らなきゃってなっちゃう。

 

この辺に住んだら楽しいかな~

子どもがいたら子育てしやすそうだな~

仕事はあるかな~

 

とか、考えながら過ごしたい。

 

 

つまり、4日って移動には十分な時間だけど、旅行を楽しむには足りない。

だから、2連休と大して気分は変わらない。

国内旅行なら2週間、海外旅行なら1か月は欲しい。

 

 

 

うん。

会社に雇われている限り、定年退職まで無理だね!!

 

 

たった2週間ぽっちの休みも取れないなんて理解できない!

 

f:id:beaglapple:20171123115907j:plain

 

 休みの話はあくまでサラリーマンを続ける前提があるんだよね。

だから、数日程度の休みだと、仕事で溜まった疲れを癒すために使われちゃう。

体の疲れは一日寝れば取れるけど、心の疲れはすぐに取れない。

仕事の緊張感を数日は何となく引きずってしまう。

ようやく頭が休みモードに入りそう!ってときにはもう仕事よ!

 

 

海外旅行に一か月ほしいと言った。

一か月後の仕事にはリフレッシュして戻れそう。

さすがに仕事も忘れて休める。

だけど、休暇の過ごし方を一か月後から逆算していることに引っかかるんだよね。

休む期間は自分の心に従いたい。

 

 

 

 サラリーマンを続けている限り、どこかで行動を制限されてしまうよ。

 

 

 サラリーマン前提を外して、休みという概念を変えたい。

仕事のための休暇というのは無し!

 

 

初めからやりたいことを好きなだけ時間を使ってやる。

世界一周だったり、海外に移住してみたり、キャンピングカーで日本一周してみたり。

それらをブログで毎日発信し続けてみたり、農業を初めてみたり、なんでもいい。

そうして得られた経験は楽しい思い出や経験になる。

 

 

結果として、仕事に戻ったときに、新たな視点をもって臨めるから

休みが役に立つ。

そんな、サイクルがいい。

 

 

実現難しいよね。でも実現したい。

はい、ワガママです!!

 

 

f:id:beaglapple:20171123181231j:plain