家庭持ちセミリタイヤをめがけて

会社に縛られずに生きたい!家庭も持ちたい!わがままを叶えようともがくお話

MENU

サラリーマンのブログは面白くない?

ばんは!ビーグルです。

 

 

仕事終えて、帰宅、遅い夕飯食べ終えて、もう11時。

いつもいつも繰り返し、同じことを感じる。

週5日もこんなことしてるなんて、つまんねぇ人生やってるな、と。

どんだけつまんないかと言うと、こんな感じだ

平日の時間の使い方

 寝る

 食う

 風呂

 仕事

 他(トイレ、歯磨きetc.)

 

 

これで23時間は埋まる。

どうだ、もはや説明はいらないだろう。

 

そして残りの一時間でそのつまんなさを書き綴る。

それを週5日続けるわけだ。

この生活に慣れすぎてため息すらでなくなってる。

 

 

では、おもしろくするにはどうしたらいいのか。

1日は24時間と決まってるわけだ。

つまり、何かを捨てないといけない。

寝る・食う・風呂・他()は人間として最低限の活動だからやめられない。

となると仕事しかない。

 

 

 

決まったね。

簡単なお題だったね。

 

 

結論

 おもしろい平日を送るためには

 仕事(サラリーマン)を辞めるしかない!

 (実際辞めるとしたらお金の問題が出るが、その解決は別の機会に考える)

 

例外

たまに楽しそうに仕事してる人を見かける。

 ・人間関係が良好(性格が会社に適合してる人)

 ・仕事に裁量権を与えられてる(周囲から信頼を得ている人、役職が高い人)

 ・そもそも業務内容に好奇心を持っている(変人)

こんな人たちは特に仕事を辞める必要が無い。

そうでない人はせいぜい、有給取って時間を作るしかない。

 

 

わたしみたいに精一杯に生きている人は精一杯なんだから、

まず精一杯じゃなくなるようにしないといけない。

抱えた予定を捨てて、余裕を作らないと、おもしろい人生にできない。

 

f:id:beaglapple:20171117003040j:plain

 

先日、ふるさと納税をして、キムチが届いた。

 

寄付金は5000円だったと思う。

来年の税金を減額してくれるので、実質タダに近くなる。

なんだか不思議な制度だと思うけど、そういう社会の仕組みをうまく利用してる。

 

今日は、夕飯時にスーパーで買う安いキムチとは違うキムチを食べて、

ささやかに楽しんだ。

f:id:beaglapple:20171117004207j:plain

 

そろそろ、もつ鍋セットも届くはずだ。

f:id:beaglapple:20171117004211j:plain

楽しみ。